Twitter購読

バリューコマース







お勧め!お買い物サイト

  • amazon.com カラリオ
  • 楽天プレミアムカード


イチ押し雑誌!

本やCD売るなら、ブックオフ!

イーブックオフでお買い物

イチ押し作品!(書籍・DVD・CD)

  • : 五稜郭

    五稜郭
     旧幕府軍からみた、もう一つの明治維新。勝の江戸城無血開城、蝦夷地へ、土方の最期、榎本の背負っている、旧幕臣の生活...。男気あふれる、ドラマです。感動しました。

  • : タイタニック

    タイタニック
     映画らしい映画。どこにも無駄なシーンがない。青春時代の想い出。

  • : ルパン三世 - カリオストロの城

    ルパン三世 - カリオストロの城
     名作です。ルパンと次元のパスタの取り合いのシーンが好きです。自分でもやってみたい。

  • : 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 13

    攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 13
    いついかなる時でも、自分を信じて疑わない部下への信頼。それこそが、私の財産です。

  • : 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

    機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

  • : 街の灯 コレクターズ・エディション

    街の灯 コレクターズ・エディション

  • : ニュー・シネマ・パラダイス

    ニュー・シネマ・パラダイス

  • : レオン 完全版 アドバンスト・コレクターズ・エディション

    レオン 完全版 アドバンスト・コレクターズ・エディション
     「永久保存版」。人生に辛くなった時に観ると、元気が出てきます。

  • 三田 紀房: ドラゴン桜 (1)

    三田 紀房: ドラゴン桜 (1)

  • 野口 悠紀雄: 「超」英語法

    野口 悠紀雄: 「超」英語法
    野口先生の「超シリーズ」の著作は、目標がはっきりしており、 「やること」と「やらなくてよいこと」に分けて書かれており、 非常に実践的です。今回の著作も同じです。ポイントは、ビジネ スで使える英語を身につけるには、英語ニュースをひたすらリス ニングをして、耳を鍛えることと、自分が使用する専門用語を覚 えることです。  専門用語については、私も同感です。大学生の時、アメリカの 大学のサマースクールで経済学を勉強しました。その時の私の英 語力では到底英語の授業についていくのは難しいはずでしたが、 経済学の専門用語(効用、財政・金融政策etc.)などの用語を知っ ており、問題なく単位をとることができました。  また、この勉強法については、英語以外でも応用可能だと思い ます。私も現在中国語を勉強しておりますが、これからは中国語 のニュースを通勤時に聴いて勉強したいと思います。

無料ブログはココログ

« December 2015 | Main | February 2016 »

January 2016

January 31, 2016

Panasonicのシンガポール工場では、すでに野菜のLED水耕栽培で生産・販売が始まっています。

 シンガポールのPanasonicでは、実際にLEDライトを使った野菜の室内栽培を行っています(http://www.panasonic.com/sg/corporate/news/article/singaporeindoorfarm.html)。先日現地の日本人会のイベントで彼らが出展していて購入しましたが、コンビニに売っているようなサラダのパックでイベント特価S$6(500円程度)でした。シンガポールはほとんどの食料をマレーシアや中国、オーストラリアからの輸入に頼っており、この様なミックスサラダの価格としては、ちょっと高いくらいです。室内栽培で完全無農薬とのことで安心はできますが、食べて一発で分かるほどグルメではないです。このようなLED野菜については、今後技術革新が進むと思いますが、価格をどうやったら下げるのかというのが、普及の鍵でしょう。

 太陽電池、地熱バイナリ発電などを組み合わせて九州辺りで大規模に投資をすれば、地域の活性化にもつながるかもしれません。ちょうど、日本食も世界遺産となり今となっては、世界各地で日本食が食べられます。是非、オランダのように食料が輸出できるような競争力を持ってもらいたいものです。

 シンガポールでは、韓国の食品のシェアが徐々に上がってきているのを実感します。イチゴ、リンゴ、エノキ、しめじなどです。おそらく、温室やITを使って栽培していると思われ、価格も米国、日本産より安いです。日本は工場の生産性は一流と言われており、島会長のセリフのように、メーカーが食品を作る時代が始まってきていると思います。


January 23, 2016

夜は古典読書の時間にしよう

January 10, 2016

日本買い出し商品



January 09, 2016

クオリティ国家の株式投資をして恩恵を得ながら、自分の能力にあった場所で働く。

 久しぶりに、大前さんの本を読んでみました。なかなか良くまとまっていて、特にスイスとシンガポールについてクオリティ国家のお手本の章が面白かったです。当方、シンガポールに4年駐在しており、そこでの肌感覚を含めて感想を書きたいと思います。

❏日本 〜みんなで頑張る国〜
 公教育では2割の優秀な子供も、8割の普通の子供のために合わせる必要がある。そのため、最初は出来が良くてもその内に環境に順化して、普通の人材になる。自分の子供がそれほど優秀ではないと分かれば、日本で働き、日系企業で働くのがいいだろう。外資系企業、外国では個人の能力が勝負。それができない・苦手でも、チームや組織で良い成果を出せる日本人もいるはずだし、日本人のメンタリティはそちらにあっているはず。そして、クオリティ国家の株式投資(ETF,REIT他)をして資産運用をすれば、そこそこの地頭と能力、努力でそれなりのリターンが得られるはず。確かに多国籍でエリートがリーダーシップを取る会社が強いかもしれないが、オール日本人でチーム力でいい仕事や製品もできるはず。これからの世界は多様性。オール日本人のガラパゴスでも製品力・サービスでブランド戦略を超えられるかもしれない。人生は仕事だけでなく、家族や趣味も含めたクオリティオブライフが大切。ただ、資産運用の最低限の知識と経験は日本人の必須科目にしないといけない。

❏シンガポール 〜エリートにやさしい国。場所貸し国家。〜
 2割のエリートに集中投資、8割の普通の子供の教育は大したことは無い。日系企業が雇えるシンガポール人の多くは、8割の普通の人材で、特に優秀ということはない。8割の国民は、権利意識が強い、すぐに楽をして答えを出す、自分の責任回避、身体が弱いなどが典型的な性格・行動パターン。自分の子供が2割の優秀な人材であるならば、シンガポールで教育を受けるべき。そうでない8割であれば、シンガポールの教育がいいとは思えない(いい先生はエリートクラスに配置される)。それでも、クオリティ国家と言われるのは、優秀な人材を呼びこむ有能な大家さん国家だから。箱を用意して、世界中から優秀な会社・個人に来てもらって、8割の普通のシンガポール人を雇って下さい、という戦略。空港・ホテル・語学(英語、中国語)・治安・自然・金融なども大家さんとして用意すべき、基本的なFacility。

❏スイス
教育:大学進学率3割というのは驚いた。職人の育成や地位が高いという。本当なのか、自分でも確認したい。


« December 2015 | Main | February 2016 »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

グーグル


探し物は何ですか?


  • Google

お気に入り

Recent Trackbacks